民草の声~

◆「戦時資料の発掘屋」が市議会議員となって、悪政と自分自身との戦いをつづるブログ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆登場する人物・団体・出来事は、多少?誇張がありますのでお気をつけください。

なたね油ランプ

戦前の手作りでしょうか
くすり瓶に芯台を着けた
大変そまつなモノです

名古屋骨董祭の
お客さんで
これを使っていた
という方がいました

5bcde077.jpg


その方から
なたね油を使用していたことを
教えていただきました


陶製井戸ポンプ・・英文字だぞぉ


今日は店番デス
友人の○○イさんが届けてくれました。

英文字の商標は初めてみましたょ
今まで見たのは
「登録商標・亀井式」だったかな

生まれは戦前代用品の
井戸ポンプですが
ひょっとすると
戦後のオキュパイドモノかもしれません

3ba75696.jpg


それに
台に使っている
子供イス・・・・・よぉく見ると
背もたれが
爆撃する飛行機なんです・・・・・ハイ

そっちの方が
気にかかる?・・・・かなぁ

こちらのイスは
友人の○○タさんが
張り替えをしてくれました。
ありがとう・・・デス




紙製洗面器・・ヒサカタぶりデス

京都の東寺(第一日曜日)に
買い物に出かけました

昨日は
大阪の息子の所(ワンルームマンション)に
お泊まり(カミさんと3人寝たらさすがに狭い)
しました

早朝から東寺に・・・・・と、思ってましたが
雨のため
結局ゆっくりとお出かけ(ホントにぐうたら・・)に

雨の中、業者のみなさん
ご苦労さんです・・・・ハイ

何点か仕入れできましたが
「紙製洗面器」
これとは・・・久しぶりの対面です

戦前の代用品で
数種類ありますが
我が輩は
この2~3年ほど
市場では
見かけませんでした。

6fda89fc.jpg


写真では青っぽく写っていますが
真っ黒のファイバー製で
一般的なホーローの洗面器と
同サイズです。


「男たちの大和」のロケセット見てきましたぁ


連休の
家族サービス(カミさん孝行?)で
尾道の戦艦大和の映画セット見てきました

すごい人出です

尾道大橋を渡って
1時間(通常なら5分)かかって
駐車場に・・・・・・・・・・・やっと到着

駐車場から大和のセットまで
歩いて(行列だぜぇ・・・)
1時間30分(通常なら5分)

セットの見学は10分

食堂では
オススメのカレーを注文して
出来上がるのに15分

座るところの確保に10分

食べるのに3分


c1af2cd3.jpg


あいやぁー・・・・・ホント
くたびれました。

戦艦大和の勇姿が見たい方は
他のページに移動してください

・・・・・・あしからず・・・・・・・

尾道の骨董市(毎月第一土日)は
行きたかったのですが
時間が無くなりました・・・・・残念

おいらのブース


ヨシ某(よしぼう)と一緒に
名古屋骨董祭に
きてます

明日の五時までの
開催です
お近くの方は遊びに
きてね

bea2dfe3.jpg



竹製洗濯板

北野天満宮で
見つけました

となりのブースで
出店している
金沢から来てる
おじさんが
お客さんに勧めてるのを
横目で見て見てびっくり

戦前・戦後かは不明ですが
とにかく貧しい時代に
工夫の中で生まれたモノに違いありません

お客さんが
買わないのを確認した・・・・・・・・・・・ら
かけって行って・・・・・・・・・・
「おいらに、わけてくださぁ~い」


1fac417f.jpg




ゲットしました
う~ん・・見たことねぇ



天神 ・備前焼の手榴弾

明日は京都
北野天満宮の露天です。
○○サカさんと一緒に出陣です

今日は店番(週3~4日)でしたので
1時間ほどしか寝れませぇん
○○サカさぁん・・・・運転お願いしまぁす

備前焼の手榴弾でも
持っていくかなぁ

9faf71db.jpg


ガラス水筒・・直してあるぅぅ・・・・

今日は広島県の福山市
住吉スクエア(毎月第4日曜)の
露天に出かけました。

ここに出店している
広島の○○シタさんに
会いに行ったワケですが

面白いモノを
また・・・たくさん持ってきてましたょ
当方も仕入れをさせていただきましたが

嫁さんが
エラク気に入って
購入したモノなんですが
戦時代用品のガラス製の水筒です
栓は木製・蓋はベークライト・肩ひもは撚紙
ここまでならそんなに驚かないのですが

e3adaf4d.jpg


なんとガラスのヒビに
直しがあります。
草花が巻き付いた感じで
浮き出た意匠が
驚きです。

ガラス水筒を直して使うことも驚きですが
芸術的な仕上げには
二重にビックリです・・・・ハイ





ポロシャツ2枚重ね・・やっと上陸

きょう倉敷の
郊外型のスーパーに出かけましたら、
昨年夏に
北京のルフトハンザ(百貨店)のマネキンが着てた
ポロシャツ2枚重ねの着こなしを
発見しました。

色違いのポロを2枚着ますが
正式?には下のシャツの袖が
上の袖下よりのぞかなくてはいけません。

中国のテレビドラマで
俳優が着こなしていたのを
まねしたのが始まりらしいです。

9d66075f.jpg


また
三月末に北京の「秀水」という
雑貨(偽物が大量のあるぞぉ)集合ビル
で購入した「プーマ」の靴が
たった・・・わずか2週間で
縫製が痛み、底のゴムまではがれ
水漏れしました。

今までなら3ヶ月は
はけたのにぃ・・・・・・・・・・

デモ今回はもう一足
「ナイキ」を買ってるもんねぇー





バイクの三人乗り・・「お巡りさんじゃァ」


何度も北京に行くうちに
親しくなった
三十代の骨董やさん夫婦に
自宅に招待されました。

八畳?二間のお住まいで
一室は商品の保管に
もう一室に二段ベット(上の段は物置)を
入れての住居です。
狭いですが
ここにきれい(ホント)な奥さんと
二人暮らし。

「いつも食べとる所に連れてって」と
夕食にお誘いしました。

近所の餃子がメインのお店に
先方のご夫婦と、
仕事の手伝いをしている
奥さんの甥坊、
当方に娘、娘と同じ大学の韓国人留学生とで
円卓を囲みました。

魚介類やカエルなど食材が
生きたままの中から
選ぶことが出来ます。
注文(メニューを見てもさっぱりわからんゾ)は
娘と骨董屋の奥さんに
まかせました。

いやいや
六人で腹一杯、飲んで食べて・・・・・・・・
ノンでタベて・・・・・・・
たったの3000円
        (もちろん全員で)
「中国は食べ物やすいよぉ」

710913b8.jpg


その甥坊の三輪バイクの後ろに
乗せらた娘とクラスメートです。

新しくできた「骨董ビル?」に
連れて行ってもらうところですが
危うく検問中の
お巡りさんに捕まりそうになりました。

このときは我が輩も
骨董屋のご主人のスクーターの
後部座席で北京を
満喫です。

「うらやましいじゃろー・・・?」



石部誠プロフィール
「ヒッポ爺」の由来
「ヒッポ爺」のハンドルネームは
2006年2月の
このブログの開始時に命名

夫婦でカバ(ヒポポタマス)の
生態系・性格・見た目も好きで
河馬物のコレクションを
結婚当初からしている事が由来



ジオターゲティング
あやしい訪問者

    人気ブログランキングへ
    記事の検索
    「民草」の由来
    我輩の屋号は「民草」
    たみくさ(tamikusa)と読みます

    戦時資料の収集を初めて
    10年目のころ
    古物免許の取得に屋号が必要で
    そのとき命名したのが
    「民草」です

    明治天皇が庶民のことを
    和歌で「民草」と表しています

    戦時中の
    庶民の暮らしを彩った生活用品
    毎日の生活で使い込まれ
    消えていった消耗品

    特別な美術品や工芸品でもなく
    選ばれた人や
    王侯貴族の資料ではなく

    今では見ることの無くなった
    ありふれた生活用品に
    思い入れがあります

    我輩が生まれたのは1958年

    この年は
    一万円札の発行
    東京タワーの完成
    インスタントラーメンの発売
    売春防止法施行

    私は本当の意味での
    「戦後生まれ」の小市民

    社会の底辺の暮らしを
    発掘してまいります
    コメント
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ