民草の声~

◆「戦時資料の発掘屋」が市議会議員となって、悪政と自分自身との戦いをつづるブログ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆登場する人物・団体・出来事は、多少?誇張がありますのでお気をつけください。

川崎医大周辺


今日は寒い
身が引き締まる感じで
心地よい

中庄の辺りは霜がおりてますが

33a5e63c.jpg


どーも昨夜は
新見、高梁あたりは
雪が降ったもよう



退院決まりました

21日(月)退院です

術後3週間の安静という事で
1月末までは自宅療養

まあ帰宅したら
様子を見ながら
徐々に
社会復帰ということです

140113_103349_ed_ed
(看護士さんに頼んで撮影を)

上の白いところが血抜きのドレンのあったところ
下のもやもやが内視鏡の入り口

懸案だった
「トイレでお尻がふけない」も
(体をひねると痛み・痺れがある)

昨日からどうにか
出来るようになりました

手術痕は3cm程度
手で触るとポコンと膨れていますが
徐々に平らになるとの事

手術前に比べて
現在は決してよくなってはいませんが
良くなっていく予兆ありです

・・・・・

じつは暮れの北京で
凧(3mのカイト)を購入しおり

復調したら
凧あげ楽しみです





自動車を大切に乗っていると税金が上がる不思議

友人のFacebookに

今日の日刊自動車新聞の社説として
「是非読んでみてください」と投稿してあった
下記の記事

1510964_438516252915830_1258335774_n

・・・・・

本当にそう思う

大切にされてきた自動車やバイクは
乗り物・移動手段という道具だけでなく
文化(文化遺産)という意味があると思っているし

エコカー自身には...
「本当に地球環境にやさしいのか」と
疑念を持っている

「モノを大切にする」という心(人)を育てることが
本当のエコにつながるはず

あちこちのイベントや景品で頂いた
「エコバック」が
たくさん手元に集まっているが

これも本当にエコなのかと
考えてしまう






手術その後


手術は8日に完了

早い回復めざし
翌日からリハビリで歩行訓練

10日にはけっこうハードに歩き
階段の乗降までこなした

病棟にもどった後も
自主的に歩行訓練

早い退院できそうだな
イイ感じ・・・

その日の夕方に

体内への出血を
背中から抜いているドレンパイプを
抜いた

56f8c9fd.jpg

その辺から

体調が一気に悪くなり
歩くことはおろか寝転ぶことも出来ず
楽な体位が見つからない状態に

このまま「病院の人」に
なっちゃうんじゃないかと心配してたが

少しずつ回復
また歩けるようになりつつある

本日シャワーも浴びれたし
気持ちよく過ごせている

140110_141036_ed

多くの友人からの
お見舞いやメール
電話が届く

外の空気に触れる感じ
ありがとう




「祝新成人」高梁9条の会が街頭から

高梁9条の会から
メールが届きました

・・・・・

高梁9条の会は

新成人の皆さんに向けて
成人祝賀会会場前で

お祝いと
署名の行動を行ないました

無題

あわせて

高梁市議の難波議員も
街頭からの訴えを
おこないました


順調です


体につながっていた
たくさんの管や配線が2本までに減った

140109_181214_ed

何とか座って
パソコンが操作できる

しかし
おなじ姿勢を維持できず

・・・・・

たくさんの
励ましメールありがとう







窓の外は青空


90分おきに痛みで
目が覚める

56f8c9fd.jpg


オペから24時間たってないのに

3日ぐらい前の事のよう



手術室から帰着

なんとか
無事に生還したもようです

d7c76f13.jpg




手術室に上陸です

本日の
倉敷市中庄は雨

川崎医大の
病室窓からの風景です

140108_080022_ed

看護婦さんが
昨夜は寝れましたか
緊張してませんかと
聞いてくれた

緊張はしてません
されるがままの
「まな板の鯉」状態ですから

朝食抜き
水分補給も9時までです

11時半のオペ開始に向けて

ボツボツ
心と体の準備します






腰椎狭窄症

キビケーブルテレビで
議会最終日の放映がありました

議案への討論を
自分がしている場面で
体が小刻みに揺れていました

体のバランスがとれず
痛みを緩和するために
ゆらゆらしていたんですね

その時は本人も気づかず
びっくりです

さて

いよいよ明日はオペ

病名は
腰椎狭窄症

脊髄内の神経の通り道を広げる
手術をおこないます

内視鏡手術ですので
術後のリハビリも
2日後ぐらいからとの事

退院は21日の予定ですが
早い方は10日ぐらいで
退院される方もいらっしゃるとか

もちろん
モット遅くなる方も~

140106_133930


写真はリハビリの
問診を受けた部屋にあった模型

カバの積み木?もありました

先ほど入浴を済ませ
体の端々までキレイに磨き上げました

明日の11時半ごろには

麻酔により
ヨミの国に旅たちますが
無事に
帰ってくることが出来るでしょうか









石部誠プロフィール
「ヒッポ爺」の由来
「ヒッポ爺」のハンドルネームは
2006年2月の
このブログの開始時に命名

夫婦でカバ(ヒポポタマス)の
生態系・性格・見た目も好きで
河馬物のコレクションを
結婚当初からしている事が由来



ジオターゲティング
あやしい訪問者

    人気ブログランキングへ
    記事の検索
    「民草」の由来
    我輩の屋号は「民草」
    たみくさ(tamikusa)と読みます

    戦時資料の収集を初めて
    10年目のころ
    古物免許の取得に屋号が必要で
    そのとき命名したのが
    「民草」です

    明治天皇が庶民のことを
    和歌で「民草」と表しています

    戦時中の
    庶民の暮らしを彩った生活用品
    毎日の生活で使い込まれ
    消えていった消耗品

    特別な美術品や工芸品でもなく
    選ばれた人や
    王侯貴族の資料ではなく

    今では見ることの無くなった
    ありふれた生活用品に
    思い入れがあります

    我輩が生まれたのは1958年

    この年は
    一万円札の発行
    東京タワーの完成
    インスタントラーメンの発売
    売春防止法施行

    私は本当の意味での
    「戦後生まれ」の小市民

    社会の底辺の暮らしを
    発掘してまいります
    コメント
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ