民草の声~

◆「戦時資料の発掘屋」が市議会議員となって、悪政と自分自身との戦いをつづるブログ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆登場する人物・団体・出来事は、多少?誇張がありますのでお気をつけください。

戦時資料

「戦争をする国」への個人的準備

防火用水は
太平洋戦争の歴史遺産です

アメリカは
日本の木造家屋に有効である
焼夷弾を開発し
本土を焼き払う作戦を行使しました

昭和20年6月には
岡山でも
軍事施設のみならず
無差別な空襲が行われました

このような空襲に備えて
水を溜めておいた容器がこの水槽です

防火水槽、防火用水、防空用水などと
呼ばれています

140306_122305_ed

防空に関するマニュアルである
『時局防空必携』には

家庭で準備する水として
建物の規模により準備する防火用水の量が定められ
建物延坪15坪未満は100ℓ以上
15坪以上は10坪に付き50ℓの割合で加算する

家の構造や待避所の位置等を考えて
何処に焼夷弾が落ちても
すぐ間に合う所に配置するとしています

今回
我家に設置した防火用水は
安倍首相がすすめる「戦争をする国」に対応して
玄関先に設置したものです



なんてね











元自衛官の友人と、雑誌「丸」に寄稿した友人の事


こんなに
ゆっくりさせてもらっていいのかと

罪悪感にとらわれるぐらいの
時間の使い方をしている

電話とメールが
数本づつはいるぐらいの事

・・・・・

川崎医大には
中学生の頃からお付き合いがある友人が
現在勤務している

彼は高校を卒業し
54歳の退任まで自衛官で
現在は川崎医大で仕事をしている

入院時にばったりと廊下で出会い
手続きの窓口に
案内をしてもらった

そのときに私の持ち込んだ
手荷物に気づきこう言った

「共産党の読むモンとは違うじゃろ~」

140106_171439

月刊誌「丸」(MARU)
2月号の特集は「大空の攻防戦」

ん~
確かにそうかもしれん

実は友人が
今月号に寄稿していたので購入

140106_171532

日本の民間「戦時代用品」
戦時か庶民の知恵と工夫~くらしの中の代用品~

戦時下必要物資が軍事優先になり
民間の生活必需品は
本来の材料と違うモノで製造された
その代用品について
13ページにわたり
写真も豊富に体系的に記述されている

この友人らは
わたくし「共産党」とは相容れないようにも
思われるかもしれないが

二人の友人は
「平和を愛しているし、戦争はいけない」と思っている
その立場では私と一緒である





北京の丸亀製麺に


北京に出来たという丸亀製麺
中国メニューがあるとのことで
楽しみにしていたら

131229_170423_ed

たしか
一年前に開店したばかりなのに

131229_170435_ed

もう営業していない

お休みなのか???
撤退なのか???

・・・・・

今回取ったホテルは
藩家園(パンジャイエン)旧貨市場の近く

早朝に少し散策時間が取れました

131229_101025_ed

百姓跳蚤市場の看板
(お百姓さん・蚤が跳ねる・市場)の看板あり

散策目的の
日本が中国を統治していたころのモノは
発見できず

140103_083426_ed

中国の文化大革命時の
しょう油さし
(煙突のある工場とトラクターでの農耕の図)

140103_090729_ed

手提げバッグ
(毛主席の進める革命を礼賛する図)

1970年ごろの
こういった品物が
中国でもアンティークとして
あつかわれています


戦時下の防火(消火)ポンプ


先日
倉敷の友人から届いた

戦時中の
金属が不足したころの
消火ポンプと思われる

131016_124531_ed

愛国防火喞筒機(アイコクボウカソクトウキ)

木ネジは鉄
会社プレートはアルミ

それ以外は
本体はもちろんの事
筒先まで木製です

131016_124552_ed

東京市本所区(現墨田区)
菊川三丁目八番地
愛国防火喞筒機株式会社

昭和15年から18年ごろまでの
製品でしょうか



家周りの片づけをしたが


娘の結納のため
先方のご両親の訪問を受けるために
家周りの片づけをしたが

片付いたところに
次々と友人から荷物が届く

131011_093727_ed

スズキコレダスクランブラー
2000年ごろの復刻版ではなくて
1960年代のオリジナル


こちらは
戦後間もないころの一輪車

131008_080639_ed

タイヤ・ホイールが
戦時中の航空機の尾輪を
平和利用したのものです


こちらは石臼

131030_071235_ed

大きなものが
自宅前に
またしても集合しつつあります

ありがたいものですが

さてさて
どうしたもんだか







2020東京オリンピック

スポーツ大好き(観戦が・・・)の
自分としては
オリンピック招致は大歓迎なんですけど

震災復興の遅れや
原発汚染水の海洋もれ
大量に出続ける
放射能汚染物質の処理問題

予算の使い方(国からの支出もあわせ)は
どうなのかな・・・と

東京都民のみなさんは
どうなんでしょうか

130910_175658_ed

(写真は1964年の聖火ランナーのユニフォーム)

もろ手を挙げて
喜べない自分もいるんですよね

スポーツは
国境や人種、宗教までものりこえ
参加する人
応援される方々の
心を豊かにするものです 

パラリンピック選手の
佐藤真海さんのプレゼンは
心に響くものがありました

2020年東京オリンピック
もろ手を挙げて応援したいのですが

安倍首相や猪瀬知事が
「東京は安全」
「原発はコントロールできている」と
言うのを聞くと

さめてしまう自分がいるのも
真実なんですね

ホント

幻の「東京オリンピック」1940年と重ね合わせて


先日の掃除機を
届けてくれた友人が

もうひとつ
置いていってくれたのが

これ
東京オリンピックの意匠のある
煙草入れ

130907_211827_ed


オリンピック
第十二回・日本・東京・1940年

日章旗に五輪
その後ろには「ベル」が
デザインされています

130907_211806_ed

1936年の開催地は
ドイツ・ベルリンでした
ベルはその意匠なんですね

1940年の東京オリンピック招致は
成功したものの

その後
日本から中国への侵攻が深まり
日本での開催に他国から非難がおき

開催辞退をするにいたった

2020年招致を目指す
東京オリンピック

原発からの
放射線高濃度汚染水の漏れ問題で
左右されそう

猪瀬知事が「東京は安全」と
繰り返せば繰り返すほど

安倍首相が
「コントロールできている」と
繰り返せば繰り返すほど

しらじらしく
ホントなのかと疑ってしまう

・・・・・

もうすぐ
開催地が決まるらしいが

1940年のときと同じように
招致が決まっても

途中で
辞退しなくてはいけないような事が
おきるんじゃないか

どうなのか






終戦記念特番(RSK)に高梁の方が登場


本日のテレビ放映の
終戦日特集として

石川操さん(高梁市中井町)
高梁9条の会・6周年の集いで
戦争体験を語ってくださった方が

RSKテレビ(山陽放送)
本日15日の18時15分ごろ
登場されます

130815_075436_ed













石部誠プロフィール
「ヒッポ爺」の由来
「ヒッポ爺」のハンドルネームは
2006年2月の
このブログの開始時に命名

夫婦でカバ(ヒポポタマス)の
生態系・性格・見た目も好きで
河馬物のコレクションを
結婚当初からしている事が由来



ジオターゲティング
あやしい訪問者

    人気ブログランキングへ
    記事の検索
    「民草」の由来
    我輩の屋号は「民草」
    たみくさ(tamikusa)と読みます

    戦時資料の収集を初めて
    10年目のころ
    古物免許の取得に屋号が必要で
    そのとき命名したのが
    「民草」です

    明治天皇が庶民のことを
    和歌で「民草」と表しています

    戦時中の
    庶民の暮らしを彩った生活用品
    毎日の生活で使い込まれ
    消えていった消耗品

    特別な美術品や工芸品でもなく
    選ばれた人や
    王侯貴族の資料ではなく

    今では見ることの無くなった
    ありふれた生活用品に
    思い入れがあります

    我輩が生まれたのは1958年

    この年は
    一万円札の発行
    東京タワーの完成
    インスタントラーメンの発売
    売春防止法施行

    私は本当の意味での
    「戦後生まれ」の小市民

    社会の底辺の暮らしを
    発掘してまいります
    コメント
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ