民草の声~

◆「戦時資料の発掘屋」が市議会議員となって、悪政と自分自身との戦いをつづるブログ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆登場する人物・団体・出来事は、多少?誇張がありますのでお気をつけください。

民草の声

3月議会の一般質問は

月曜日から
高梁市議会一般質問が始まります

難波英夫議員は
3月10日(月)午後

私は
3月12日(水)午後

今回の議会では
11人の議員が登壇します

001

合併して10年になりますが
皆さんの暮らし向きは
どうなりましたか

過疎と高齢化
それに最近では
非正規雇用の仕事がふえる
若い方の仕事がない
などなど
町の貧困化が進んでいます

憲法に保証された
健康で文化的な生活は
どこにいってしまったのでしょう


ほんとに






高梁市教育委員会に「教育の充実を求める会」が懇談を

下記の新聞記事は
先日の党と市長との懇談会

赤旗日刊紙に

002

昨日は
「教育の充実と父母負担の軽減を求める高梁市連絡会」

高梁市教育委員会との懇談会に
難波英夫議員と同席

就学援助基準の引き下げを行わず
もれている付加部分を
きちんと算定するように
申し入れを行いました




新年度予算要求で近藤高梁市長と懇談

3月3日

共産党高梁市委員会と
市議団は

高梁市2014年度予算について
近藤隆則市長と懇談

市側からは山口利弘政策監が

共産党からは
三上孝子市委員長をはじめ
10人が出席

懇談会では
昨年末に提出していた
「要求と提言」70項目についての
市からの回答文書を受けと入り

市長の政治姿勢など
重点項目について話し合いました

3新年度予算等で市長との懇談


今後も
具体的要求については
各部署と懇談することを
確認しました







「最高責任者は私」by安倍晋三

先日の
「高梁9条の会」がおこなった

安倍首相への申し入れ

山陽新聞記事


集団的自衛権の行使容認に
反対する申し入れを

山陽新聞が
記事として取り上げて
くれました

・・・・・・

先日の参院予算委員会で
日本共産党・小池委員長の

日本が
武力攻撃を受けていないにもかかわらず
自衛隊の武力行使を可能にするものだ
との追及に

安倍首相は

「まさに言葉はそういう定義だ」
とのべ

海外での武力行使に
道を開くことを認めました






高梁市議会で一般質問時間5分短縮

高梁市議会は

定例会の一般質問時間を

45分から40分に5分短縮


理由は

市民からの意見で

「時間が長い」

「わかりにくい」

という指摘があったから~


001


議員は


市民の声を代弁し

行政に対して質問や意見を述べるのが仕事


その発言時間を短縮することを

議員自身が決めるのは

自分の首を絞めることであると思う


聞いている市民が

長いと思ったり

わかりにくいと思ったなら

発言している議員自身の力量や

市民の声の代弁になってないからであると思う


これは

質問時間の短縮では解決しない


むしろ市民の皆さんからは

「議員は報酬もらっているのに議会で発言しないとはなにごとか」

とのお叱りの声のほうが多いと思う


むしろ

時間を短くするより

議員の力量アップと

発言時間を保証したほうが


市民のために

市政のためになると思うが

どうだろうか


・・・・・


という自分も

要点を明確にして

わかりやすい質問をしなくてはと

反省してはいる


この自分の反省と

時間短縮は

全く別問題である







首相に「集団的自衛権の行使容認」に反対声明を送付しました

高梁9条の会では228

「集団的自衛権容認」に反対の声明を

首相と政党へ送付しました

送付した声明を添付しましたのでぜひお読みください

・・・・・・・・・

 

集団的自衛権行使による

『戦争する国』づくりに反対します

 

 安倍首相は国会答弁で、従来政府が憲法上認められないとしてきた「集団的自衛権行使の容認を閣議決定する」と述べました。これは、『戦争する国』づくりへ大きく踏み出すものであり、高梁9条の会はこれに断固反対します。

 首相主導で解釈改憲に踏み切ることは、憲法9条のあり方を根本的に否定し、「国家による権力の乱用から国民の自由と権利を守る」という立憲主義を否定するものです。

また、国会答弁での「私が決める」という発言は、選挙で勝てば自由に解釈を変更できるかのような、おごりに満ちた暴言であり決して許せません。

 今日まで、自衛隊の行動は「集団的自衛権の行使は違憲」という政府解釈で、インド洋やイラクへ派兵しても、武力行使が伴わないよう制限されてきました。

 そうした積み重ねを捨て去り、今、集団的自衛権の行使を可能にすることは、アメリカが引き起こす戦争に参加させられ、外国の人を殺し、日本国民も殺される危険な道へ突き進むことを意味します。

 私たちは、憲法9条および政府見解において禁じてきた、集団的自衛権の行使容認に強く反対するものです。

 

2014228

内閣総理大臣 安倍晋三殿

政  党  各  位

 

高梁9条の会(憲法9条を守る高梁地域の会)

  

 

「高梁9条の会」~共同行動通信

高梁9条の会が101回目の共同行動

高梁9条の会は215日午前

市内成羽地域の各戸を訪問して

会の組織・活動を紹介したニュース

「こんにちは。高梁9条の会です」を配りながら

対話・署名の共同行動を行いました

15成羽地域訪問 (1)

 

この共同行動は

会が毎月取り組んでいるもので今回が101回目

 

行動には時光重孝代表世話人をはじめ

会員6人が参加し

約1時間の訪問で14人の署名が寄せられました

 

高梁9条の会に託された署名累計は9,827人になり

目標(有権者の過半数)の69%に達しています

 

訪問先では

「戦時中の防空訓練などを思い出します。戦争はいけんです」(80代女性)

「趣旨に賛成しますが、眼がよくないので代筆を」(70代女性)と

「寒い中をごくろうさんです」と励ましももらいました

 

行動を終えた会員から

「憲法9条を守ることの大切さをわかりやすく話せるようにしたい」

「これからもコツコツと宣伝。署名活動を続けたい」などの

感想や意見が出されました

 

なお次回102回目の共同行動は

329日(土) 午1030分から

成羽地域を引き続き訪問する予定です

 

集合=10:30市役所成羽地域局まえ

 


川崎医大周辺


今日は寒い
身が引き締まる感じで
心地よい

中庄の辺りは霜がおりてますが

33a5e63c.jpg


どーも昨夜は
新見、高梁あたりは
雪が降ったもよう



石部誠プロフィール
「ヒッポ爺」の由来
「ヒッポ爺」のハンドルネームは
2006年2月の
このブログの開始時に命名

夫婦でカバ(ヒポポタマス)の
生態系・性格・見た目も好きで
河馬物のコレクションを
結婚当初からしている事が由来



ジオターゲティング
あやしい訪問者

    人気ブログランキングへ
    記事の検索
    「民草」の由来
    我輩の屋号は「民草」
    たみくさ(tamikusa)と読みます

    戦時資料の収集を初めて
    10年目のころ
    古物免許の取得に屋号が必要で
    そのとき命名したのが
    「民草」です

    明治天皇が庶民のことを
    和歌で「民草」と表しています

    戦時中の
    庶民の暮らしを彩った生活用品
    毎日の生活で使い込まれ
    消えていった消耗品

    特別な美術品や工芸品でもなく
    選ばれた人や
    王侯貴族の資料ではなく

    今では見ることの無くなった
    ありふれた生活用品に
    思い入れがあります

    我輩が生まれたのは1958年

    この年は
    一万円札の発行
    東京タワーの完成
    インスタントラーメンの発売
    売春防止法施行

    私は本当の意味での
    「戦後生まれ」の小市民

    社会の底辺の暮らしを
    発掘してまいります
    コメント
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ