民草の声~

◆「戦時資料の発掘屋」が市議会議員となって、悪政と自分自身との戦いをつづるブログ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆登場する人物・団体・出来事は、多少?誇張がありますのでお気をつけください。

民草の声

自動車を大切に乗っていると税金が上がる不思議

友人のFacebookに

今日の日刊自動車新聞の社説として
「是非読んでみてください」と投稿してあった
下記の記事

1510964_438516252915830_1258335774_n

・・・・・

本当にそう思う

大切にされてきた自動車やバイクは
乗り物・移動手段という道具だけでなく
文化(文化遺産)という意味があると思っているし

エコカー自身には...
「本当に地球環境にやさしいのか」と
疑念を持っている

「モノを大切にする」という心(人)を育てることが
本当のエコにつながるはず

あちこちのイベントや景品で頂いた
「エコバック」が
たくさん手元に集まっているが

これも本当にエコなのかと
考えてしまう






「祝新成人」高梁9条の会が街頭から

高梁9条の会から
メールが届きました

・・・・・

高梁9条の会は

新成人の皆さんに向けて
成人祝賀会会場前で

お祝いと
署名の行動を行ないました

無題

あわせて

高梁市議の難波議員も
街頭からの訴えを
おこないました


カンカラ三線演歌師「岡大介」さん・・・秘密保護法廃案を歌う

岡大介さん

明治大正演歌、昭和歌謡をうたう
カンカラ三線演歌師

d41a8399.jpg

2011年秋には
宇治町の元仲田邸で
ライブをしてくださった方です

「秘密保護法」廃案へ
12.6大集会プレトークに出演
 
http://www.youtube.com/watch?v=8jd7zwYohXA

日比谷野外音楽堂にて
カンカラ三線、岡大介さん

・・・・・

情報は
吹屋の「紅や」大場さんからでした



元自衛官の友人と、雑誌「丸」に寄稿した友人の事


こんなに
ゆっくりさせてもらっていいのかと

罪悪感にとらわれるぐらいの
時間の使い方をしている

電話とメールが
数本づつはいるぐらいの事

・・・・・

川崎医大には
中学生の頃からお付き合いがある友人が
現在勤務している

彼は高校を卒業し
54歳の退任まで自衛官で
現在は川崎医大で仕事をしている

入院時にばったりと廊下で出会い
手続きの窓口に
案内をしてもらった

そのときに私の持ち込んだ
手荷物に気づきこう言った

「共産党の読むモンとは違うじゃろ~」

140106_171439

月刊誌「丸」(MARU)
2月号の特集は「大空の攻防戦」

ん~
確かにそうかもしれん

実は友人が
今月号に寄稿していたので購入

140106_171532

日本の民間「戦時代用品」
戦時か庶民の知恵と工夫~くらしの中の代用品~

戦時下必要物資が軍事優先になり
民間の生活必需品は
本来の材料と違うモノで製造された
その代用品について
13ページにわたり
写真も豊富に体系的に記述されている

この友人らは
わたくし「共産党」とは相容れないようにも
思われるかもしれないが

二人の友人は
「平和を愛しているし、戦争はいけない」と思っている
その立場では私と一緒である





新年の街頭から

ニュース用原稿の転載になります

・・・・・

謹賀新年
 
石部誠高梁市議が
1月2日、高梁市内15箇所で
街頭から新年の挨拶を

2新年街頭挨拶(近似②)















12月市議会報告とあわせ
「今年も市政でも国政でも、くらしと平和を守るためにがんばります」
と、決意を力強く述べ

「みなさんとともに手を結び、市民・国民のための政治に」
と、訴えました

・・・・・

ちなみに写真左は
嫁さんです





高梁図書館議会

先日の高梁市議会での
一般質問

山陽新聞には
名前入りで記事にしていただいたが

本人的には
超不完全燃焼というか

しばらく
こもってしまいたい・・・状態

1234


聞きたいこと引き出して
いいたいことを伝える事の
難しさを

ひしひしと感じる






今度は共謀罪・・・秘密保護法とのあわせ技で


安倍内閣が
秘密保護法に続いて
「共謀罪」の新設を狙っています

自民党の高市早苗政調会長が
「できるだけ早く」(12日)といえば
谷垣禎一法相も「重要な課題だ」(13日)と
呼応したとか

「共謀罪」の最大の問題は
犯罪の実行や未遂など“行為”がなくても
2人以上の人が犯罪について話し合っただけで
処罰されることです

具体的行為がないのに
話し合っただけで処罰されるのは
刑法の大原則を大きくゆがめるものです

捜査する側のつごうで
どうにでも利用できる怖い法律です

ポルカ前①)







福祉就労事業所説明会

先日の事

障害がある子どもさんの進路先の参考に
福祉事業所利用者および従事者の事業所のことについて

等々の説明を
事業主の方や
就労されている方から
説明を受けました

131204_144809_ed (1)

福祉事業所では
どんな取り組みをされているか
よくわかりました

障害をもたれている方は
生き生きと働かれていること
社会参加も開かれつつあること

でも
まだまだ受け入れる社会の側にも
障害?があるんですよね




石部誠プロフィール
「ヒッポ爺」の由来
「ヒッポ爺」のハンドルネームは
2006年2月の
このブログの開始時に命名

夫婦でカバ(ヒポポタマス)の
生態系・性格・見た目も好きで
河馬物のコレクションを
結婚当初からしている事が由来



ジオターゲティング
あやしい訪問者

    人気ブログランキングへ
    記事の検索
    「民草」の由来
    我輩の屋号は「民草」
    たみくさ(tamikusa)と読みます

    戦時資料の収集を初めて
    10年目のころ
    古物免許の取得に屋号が必要で
    そのとき命名したのが
    「民草」です

    明治天皇が庶民のことを
    和歌で「民草」と表しています

    戦時中の
    庶民の暮らしを彩った生活用品
    毎日の生活で使い込まれ
    消えていった消耗品

    特別な美術品や工芸品でもなく
    選ばれた人や
    王侯貴族の資料ではなく

    今では見ることの無くなった
    ありふれた生活用品に
    思い入れがあります

    我輩が生まれたのは1958年

    この年は
    一万円札の発行
    東京タワーの完成
    インスタントラーメンの発売
    売春防止法施行

    私は本当の意味での
    「戦後生まれ」の小市民

    社会の底辺の暮らしを
    発掘してまいります
    コメント
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ